海外駐在員の性的接待と乱交パーティーの話

#性的接待#風俗 #海外駐在

令和の時代、そんな出張者はいませんが、諸先輩方のお話を聞くと
「性接待」の面白い話をたくさん聞くことができます。

個人的には「性的接待」というパワーワードが忘れられません。

※なお、この話は全てフィクションです

〜はじめまして〜

チリに駐在している社会人です。
海外生活、旅行、チリについての動画を投稿中

Naoto Ito
・生年月日 1994年8月23日
・駐在先では海外セールスをしています。
・趣味 映画鑑賞、お酒、旅行

● 海外駐在までの道のり

初めての海外生活は小学3年生のころ、オーストラリア。
YesとNoしか分からないまま、半ば強制的にホームステイ
日本帰国時、母親を見た瞬間、安堵で涙を流す。
二度と海外に行かないと決意。

中学3年生のころ、カナダ。
中学英語を携えて、半ば強制的にホームステイ
この時、意外と海外良いのではないかと気持ちに変化が起きた。

高校2年生のころ、中国。
これまた片言英語を携えて長期旅行
この旅行で確信へと変わる。
「海外に暮らそう」

高校3年生の夏、必死に英語を勉強。
7月のセンター模試 75/200という驚異的数字をたたき出したあの日、1日10時間英語の勉強をすると決意。
結果、9月には190/200まで伸びた。

都内大学進学

大学2年生のころ、再びオーストラリアへ。
学部の必須科目である、留学。
殆ど英語話していなかったw

大学3年生のころ、TOEICの勉強をし1か月で630→875

就活先は「20代のうちに絶対に海外駐在できる会社」と決めて行った。

都内の会社に入社。
1年目、2年目は何度かの海外出張を経験。
そして3年目から念願の「海外駐在員」となる。

これからの展望は是非Youtubeで見届けてください。

● 人気コンテンツ

・チリのお酒について話してみた

・パナマに一人旅/パナマ運河に感動/パナマの街並み

・現役海外駐在員/3つのカルチャーショック/TOEIC800超でも通用しなかった

● 目標

世界中にNaoto Itoの名前を広めること。

● 夢

嫌なことあっても「あ、僕 Youtube で 稼いでるので大丈夫です」と受け流せるようになること

● SNS

リンクはこちら↓
・ツイッター
@N8230youtube

・Instagram
@naoto8230

● お仕事やコラボの依頼

naoto.naoto.8230.8230@gmail.com

● プレゼントやファンレターの送り先

〒107-6228
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー 28階
Naoto Ito 宛

チャンネル登録
どうぞよろしくお願いします。

______________________________________________________________________________
【ENGLISH】
Hi, I am Naoto live in Chile.
I have been to Latin America in the end of last year.
[Chile → Peru → Cuba → Panama → Costa Rica]

Thank you for watching my video.
I will try to make a video of morning routine in next time.
Waiting for your comments.
Please subscribe!!!!
______________________________________________________________________________
【ESPANOL】
Hols, soy Naoto. Vivo en Chile.
Viaje a America Latina a fines del ano pasado.
[Chile → Perú → Cuba → Panamá → Costa Rica]

Gracias por ver mi vídeo.
Intentaré hacer un video de la rutina de la mañana la próxima vez.
Así que por favor suscríbase !!!!
______________________________________________________________________________

Camera
iPhone XS

Editor
Final Cut Pro X

#海外駐在
#海外生活Vlog
#NaotoIto
#海外生活
#Vlog
#チリ
#海外駐在員

Posted by aki